自分が選んだことのない選択が人生を変える

どうも、松浦です!

選択

成功者ってどうして成功者になれるんでしょうか?



もちろん良い人脈やチャンスに恵まれた、

運が良かったなどあるでしょうが、

それだけではありません。




ズバリ、普通の人が選択しない選択をすることです。



普通っていう定義は難しいですが、

富裕層の2割が世界の8割のお金を持ち、

その他の8割の人が2割を分け合っていることを考えると、

分かりやすいのではないかと。



私自身も、

「あれがあったらもっと良いのに」

「これがあったら・・・」

など、チャンスが目の前に振ってくるのを待っていました。



だけど、チャンスが勝手に目の前に現れ、

成功まで導いてくれるなんてないんですよね。



でも、実際はチャンスがないのではなくて、

チャンスに気付いていなかったり、

チャンスをつかむ行動ができてなかっただけなんです。



実はチャンスって意外と目の前にあったりするんですよね。



だけど、いつもの自分の考えが邪魔をしてしまうんです。




「自分には関係ない」 

「自分には合わない」

「自分の考え方とは違うし」

という気持ちになりチャンスをつかむことができないのです。



人生の質は自分の選択によって決まってきます。



今の自分を変えたいのであれば、

今までの選択とは違う選択をするしかないのです。



私が会社に勤めていた時の話をしたいと思います。



その当時、実家を出て一人暮らしをしようと思い家を探していました。



会社の規定の中に住宅手当があったので、

担当者に手当が付くようにしてもらいたいと話ました。



だけど規定を聞くと、

会社が定めた範囲に住むことというのがありました。



そう、私が住みたいエリアは範囲に入っていなかったんです。



なので支給できませんと。



担当者からは、

社長から特別に許可をもらうしかないですねと。



私が勤めていた会社は規模は大きかったのですが、

ある意味で曖昧な部分があったので。



最初は諦めようかと思ったのですが、

やはり貰えると貰えないでは生活が変わってしまうので、

思い切って交渉したんです。



経営者の気持ちを考えると、

無駄なお金は出したくないだろうと思い、

ある言葉を使ったんです。



それは、

「仕事で返します」

これでした。



ただお金が欲しいと言えば、

くれくれと言っているだけなので、

そこを理解して勇気を出して言いました。



この言葉、

結構な勇気がいりました笑



相当なプレッシャーを自分にも掛けてしまうので、

あえて言いたくはありません。



だけど、チャンスをつかむ為には必要な選択でした。



その結果、

本来の規定額以上の手当を貰うことに成功したのです。



これは私の事例ですが、

普段と違う選択をすることによって得られた分かりやす結果だと思います。



あなたはいつもどんな選択をしていますか?

その選択は未来を切り開くことができますか?



ぜひ、あなたも普段とは違う選択をする思考を持ってみてくださいね!




~まとめ~

チャンスは目の前にあるかもしれません。

そのチャンスを手に入れるにはいつもと違う選択をすることも必要です。











自分が選んだことのない選択が人生を変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です