常にポジティブだけではリーダーは務まりません!

どうも、松浦です!



今日は、考え方について書いていきます!



やり手の店長やスタッフってポジティブなんだけど、

ある意味ネ
ガティブな人が結構多いんです。

特に経営者の方なんかは、

夢見る力とそれを現実にする強力なエンジンがあるから、

経営が出来てるんだと思います。



そう、表面的にはポジティブにしか見えないんです
ヘ(゚∀゚*)ノ



でも、経営者は苦労した経験がある方も多く、

そして今に至っているので辛い時期を経験している分、

慎重な面も持ち合わせているんです。



実際、サラリーマンと違って来月の収入が保証されてる訳ではないし、

特に起業したての頃なんて収入がないなんてザラな話。
(・_・;)



サラリーマンって毎日仕事があって毎月決まった日に給料が振り込まれて、

凄いことだなって思う訳です。



もし、あなたが今から経営者になったらどんな事を不安に感じますか?



売上は上がるだろうか。。。

従業員の給料は払えるだろうか。。。

取引先の支払いが。。。

家賃が、光熱費が。。。



などなど。色々とありそうですよね。



経営者は、たくさんの不安要素と向き合ってるんです。



で、やり手のスタッフ達は経営者でなくても、

同じような気持ちで考えている人が多いんです。



自分の店で売上がいくらあって、利益がいくらで、人件費がいくらでみたいに考えているんです。



自分達の職場は自分で守るっていうスタンスですよね。


だって、その店が無くなることになったら、

自分達の仕事が無くなる可能性だってある訳なんだし。



だから売上が上がっていても来月は大丈夫だろうかと、

不安にもなったりするんです。



こういう意識を頭に持って働くスタッフが育てられたら強いですよね!



売れ売れ言うばかりではなく、

会社側が店舗を運営するのに必要な数字をしっかりと把握させることも、

必要なのかもしれないですね(^∇^)









常にポジティブだけではリーダーは務まりません!