「ワールドのブランド縮小」から考える、お店の土台づくりとは?

どうも、松浦です!

{FE145B8C-AFED-47D3-8134-7F294C22A5A1:01}


みなさん、スクワットをしましょう!
という記事ではありません笑
大手アパレルメーカーのワールドが不採算店舗を大幅に見直すようですね。
大手ということで、店舗の閉鎖数が半端ないです( ̄◇ ̄;)
これだけのスタッフがそのまま会社に残れないですから気がかりですね。
しかしながら、経営という点では致し方ない決断でもあるのでしょう。
さて、
 
どうして売上が不振だったのでしょうか?
もともと、業界自体が楽な状況ではないというのはありますが。
理由として考えられるのは百貨店業界などの低迷や、
ユニクロやH&Mなどファストファストファッションの流行、
競合他社との競合があると思います。
しかし、それだけではないのです。
内部に目を向けてみると、
ワールドはブランド数が多いのでブランド間での、
商品の差別化が難しくなっていたようです。
ということは、商品の企画力が追いついていないということですよね。
定番ばかりでは売場が活性化しないし、
かといって凝ったものばかりでは売れにくいし。
ブランドにとって商品企画は非常に大切です。
人間の体でいうと足腰の部分です。
ここが弱いと店で販売する方が苦労するのは目に見えています。
私も商品企画をしていたので、その難しさには悩まされましたσ^_^;
店頭の意見はシビアですし現場の声なので参考になります、
しかしデザイナーや会社の意向もあるので調整が難しいんです( ̄▽ ̄)
組織は売上規模の維持や拡大を図るために出店を増やそうとします。
しかし、足腰がしっかりしない状態で規模を拡大していくと、
 
あとの反動はとっても大きくなります。
あなたの店で考えた時の足腰とは何でしょうか?
そして、その足腰はしっかりしていますか?
あなたの店が元気に活動するための、
土台作りをしっかりしていきましょうね(^-^)/
~まとめ~
お店の土台をしっかり固めておかないと、
その上にいくら積み重ねても安定しません。
~編集後記~
1日に3杯以上、コーヒーや緑茶を飲む人はガンになる確立が低くなるそうです^_^
私はたまたま飲んでました~
ちなみに4杯飲むと私は胃が荒れます(^^;;
「ワールドのブランド縮小」から考える、お店の土台づくりとは?