お店をルールでマネジメントするメリット

どうも、松浦です!

 


あなたのお店では、お店のルールを決めていますか?



お店として、チームとしての

「あり方」という感じでしょうか。



人それぞれ育った環境が違うので、

ちょっとした認識の違いってあると思います。



これぐらいはいいだろう。

これはこの方法がベストだろう。



この認識の違いが、

少しづつ少しづつ、

すれ違いとして積み重なっていくと・・・



場合によっては人間関係に影響が出てきます。



せっかく育ったスタッフが、

やめるなんてことは避けたいですよね。



辞める時の理由で一番多いのが、

人間関係です。



表向きは違う理由でも、

内心は人間関係が理由なんてことは多いのです。



そうならない為にも、

スタッフ全員で

「行動する時のルール」

「考え方のルール」

を明確にしておきましょう。



経営者や店長が一人で決めてしまうと、

部下は行動しない可能性があるので、

スタッフと意見を出し合いましょう!



みんなで話し合って決めたルールだと、

ルールから外れていたらお互い指摘しやすいですよね。



お店の「あるべき姿」が、

風通しの良い組織を作っていきます!



ぜひ、あなたのお店でもルール作りをしてみてくださいね(^O^)/



まとめ—————-

個人の能力や個性を最大限に生かすにも、

必要最低限のルールが必要です。

そのルールがあるかないかで、

チーム力が変わってきます。

それが組織なのです。



お店をルールでマネジメントするメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です