一緒に働きたい!と思う人材を採用するための見極め術

どうも、お店を運営する「店長・オーナー」の、



人材活用と売上の悩みを解決することばかり考えている松浦です !



————

面接しても、よく分からないし!

————


オーナーや店長から、

よくこんな声を聞きます。



確かに、30分や1時間そこらで、

全てが分かるなんてことはありません。



私も面接する側でしたが、

特に最初の頃は、

この人は良い!と思った人が普通で、

普通かなと思った人が、

すごく頑張ってくれたなんてこともありました。



余談ですが、

私が初めて面接して採用した人は、

3日で辞めました(+_+)


人を見る目を、

さすがに疑いました・・・



————-

違和感のある人は採用しない。

————


その後、たくさんの人を面接しました。



その店にあった人を採用するのですが、

店によって状況は違います。


店長、店長を支えるサブスタッフ、

3番手の採用など。



店の状況、スタッフの性格も様々なんですよね。



その中で、最後の決断は私がしないといけないので、

プレッシャーもありました。



相手も採用されたいので、

耳あたりの良いことを言ってる人もいますしね。


その中で1つ決めたことは、

違和感を感じる人は採用しないでした。



具体的に言うと、

良識の無い人は、

キャリアがあっても採用しませんでした。


—————-

良識の無い人は、

教えにくいし、揉め事を起こす可能性が高い。

—————



気が強くても、ちょっとズルくてもいいのです。



売る人は、そういう人が多いと思っているので。



この良識というのは、

子供の頃から影響しています。


親や学校、友達と、

どう関わってきたか。



その辺りを知る為に、

プライバシーの侵害にならないように、

質問の中に少し織り交ぜていきます。



本音がポロッと漏れたりしますよ。



3つ子の魂、100まで。


これは、あながちウソではありません!



あなたの店でも、ぜひ良識のある人を採用してくださいね(^O^)/




■■————————————–

今日のまとめ

自分の直感や違和感を信じましょう!

そして、良識のある人かどうかを、

面接の中で判断してください。

子供のころから、今まで親や社会と

どう関わってきたかが、

人間形成に大きく影響していますよ。


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!


 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

小さなお店の人材活用「店長・オーナー」の悩み解決!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。

コーチング&コンサルティング  アス・リズム 
=================================


一緒に働きたい!と思う人材を採用するための見極め術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です