3つのステップを踏め!むずかしい問題も解決する秘密の方法 【前篇】

どうも、アクセサリー・アパレル「オーナー・店長」の悩みを



解決することばかり考えている松浦です!


前回からの続きで、

今回は紙に書き出した後のステップを具体的にしていきますよ!



方法はいたって簡単です。

——————-

優先順位の高い課題を、

具体的な行動まで小さく出来るかがポイントです。

——————–


棚卸を例に挙げて、

3つのステップを解説します!



■■ ここから——————-


課題

「年に2度の大掛かりな棚卸が、来月に控えている・・・

日々の仕事でいっぱいいっぱい。何とか短時間で終わらせれないだろうか。」




~ステップ1~

どうすれば解決できるかを、具体的な方法を書き出します。



曖昧な表現しか出てこなければ、出てきた内容に更に質問して下さい。



「具体的には?」と自分に質問しましょう。



例:棚卸のし易いいように、バックヤードやストック入れを整理しておく。

   商品や場所ごとに担当を設ける。
   
   棚卸の日までに下準備をする。



~ステップ2~

行動を細分化(専門用語ではチャンクダウン=塊をほぐす)する。



ステップ1で書き出した行動をそれぞれ細分化し、

取り組み易い小さな行動にまで落とし込みます。



例:棚に番号をつける。優先順位をつける。

  スタッフの能力に合わせて、担当の範囲を決める。

  販売予定の無い商品は前日に数えておく。
 
  販売と卸が両立できるよう、シフトの調整をしておく。



■■ ここまで———————


と、このように結果を出すまでの行動とプロセスを決めていきます!



3ステップ全部を書こうと思ったんですが、

もう1つ重要なことを書きたくなったので、

超重要です!

次回で合わせて書きたいと思います。




■■————————————–


今日のまとめ

解決する為の行動を具体的にする為に、

曖昧ではなく明確にしましょう。

出てこなければ、「具体的には?」と自問自答。

そして、出てきた行動をさらに細分化して、

行動しやすくしましょう!


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

疑問に思ったことなどあれば、質問して下さいね。

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!

 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

アクセサリー・アパレル「店長・オーナー」の悩み解決!

ファッション業界の人材をモチベーションアップ!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。


広島人材活用コーチング&コンサル   Asurizm   《アス・リズム》   松浦
===============================









3つのステップを踏め!むずかしい問題も解決する秘密の方法 【前篇】