顧客さまがドンドン増える、共感を生み出す会話術

どうも、「オーナー・店長」の悩みを



解決することばかり考えている松浦です!


 


————————–

新規のお客様を固定化する為に大切なことがあります。

————————–


何だと思いますか?



そう、お客様に「この販売員は気が合う」と思ってもらうことです。



商品が良くても、接客してくれるスタッフと話が合わなから、

足が遠のいてしまった経験ってありませんか?



お店の中で一番分かりやすい事例は、

スタッフが入れ替わったり、休みの日だったりすると、

帰ってしまうお客様いらっしゃいますよね。



それぐらい、気が合っていることは大事なのです。



「私のこと分かってくれている!」

「また会って話したい!」

そんな気持ちになってもらえれば、

自然と来店が増えます。



実際、お客様の声として、

「気が合う」「話が合う」「話をよく聞いてくれる」などが

来店の理由として上がられています。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆

顧客様=ファン

お店のファンでもあり、販売員のファンです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆



では、 どうやったらお客様に「気が合う」と思われるのでしょうか?



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




答えは、共感を促す言葉を使うです。



それも、自然かつ意図的にです。



具体的にはこんな言葉を入れていきます。



「その話、共感します!」

「気が合いますね!」

「私も同じように思っていたんです!」

「お客様の気持ち、ホントよく分かります!」

「そうなんですね!」




全く心にもないことまで合わせる必要はありませんが、

意識してこういう言葉を使うと、

今までよりも早く、グッと心を惹きつけれます!



1つのベンチに一緒に座って、

同じ景色を見ている感覚です。



お客様に共感を示し、気持ちよく買い物をしてもらう事も大切ですよね。



顧客様を増やす方法として共感を上手く活用している方は、

たくさんのお客様を抱えています。



ぜひ、共感を活用して固定のお客様をたくさん増やしてくださいね(^O^)/



■■————————————–

今日のまとめ

お客様にまずは「気が合う」と思っていただきましょう!

その為に共感を促す言葉を会話の中に入れていきます。

自然かつ意図的に。

意気投合すると、また話したいなと思ってもらえます。

新規客を1度の来店で終わらせるのか、

次回の来店していただけるかは共感が大きなカギになります。


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!


 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

アクセサリー・アパレル「店長・オーナー」の悩み解決!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。


広島人材活用コーチング&コンサル   Asurizm   《アス・リズム》   松浦
===============================





顧客さまがドンドン増える、共感を生み出す会話術