後編 「お店の力を強くする」チームづくり7つのポイントとは?

どうも、「オーナー・店長」の悩みを



解決することばかり考えている松浦です!

前回に続いて、

「チームづくり」に大切な7つのポイント 後篇をお伝えします!



前篇のまとめ

1:チームで成果を出す

2:目指すべき方向を明確にする

3:一人一人に目標を持たせる

4:お客様を感動していただく



~ここから~

————-

4:良い点を見付ける

————


スタッフを育てる中で大きな壁があります。



何だと思いますか?



・ ・ ・ ・ ・




・ ・ ・ ・ ・




私が難しいなと感じたことは、

何度言っても出来ないスタッフに指摘をしてしまうことでした。



あなたも実際に教えている中で思い当たりませんか?



実際の現場では、指摘することも必要です。



しかし、厳しく指摘してもスタッフは心の中で反発するか、

無視するかのどちらかです。



バランスのとれた指導を心掛けましょうっていうことですね。



まずは、しっかり褒めてください。



その業務は苦手でも、他で能力を発揮している場合もありますよね。



常に肯定的な言葉を投げかけることで、

少しづつかもしれませんが、前に進んでいきます。



褒めながら、何が引っ掛かっているのかを一緒に探してみましょう。



スタッフ同士で、お互いの良い点を伝え合ったり、

専用の用紙を作って渡し合うと、

自信やモチベーションもアップします!



褒められる機会って日常では、

意外と少ないのです(^O^)



———-

6:言葉を割引しない

———-



これはどういう事かというと、

「それはできない」「これは無理」

のように否定的な言葉を使わないということです。



あなたが割引した言葉を使えば使うほど、

スタッフにも影響していきます(;^_^A



言動が伴わない人



これも自分を割引している人の特徴です。



〇日までにやると言ったのに、全くやっていない。



言葉は発した瞬間から責任が発生しています。



言霊ですね。



周囲の人達は、あなたが思っている以上に覚えていますよ。






————-

7:細やかなコミュニケーション

—————



スタッフ一人一人と個別面談をしたり、

ミーティングを行うなどして、

コミュニケーションを取りましょう。



この時に心掛けて欲しい3つのポイントがあります。



①誰に対しても話しかける



話しかけにくい人、苦手な人には距離を置きがちですが、

リーダーとしては話しかけましょう。




②素直に聞く


誰の話でも、耳を傾けることが大事です。



③素直に言う



思っていることを分かりやすく伝える。



言い方に気を付けながら、相手のことを受け止め、

素直に伝えてていくことでお互いの理解が深まります(^_^)



以上が、「チームづくり」に大切な7つのポイントです!



あなたはいくつ出来ていましたか?



これを機会に1つでも多く実行して下さいね(^O^)/



こちらの記事もオススメ!

「チームづくり」に大切な7つのポイント 前篇



■■————————————–


今日のまとめ

この7つのポイントは、お店全体でやることと、

あなた自身がが行うことが盛り込まれています。

まずはスタッフが、どうのこうのではなく、

あなた自身から行動を進化させていきましょう!

人を変えるのではなく、自分を変えることが

一番の近道ですよ!


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!


 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

アクセサリー・アパレル「店長・オーナー」の悩み解決!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。



=================================










後編 「お店の力を強くする」チームづくり7つのポイントとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です