前編 「お店の力を強くする」チームづくり7つのポイントとは?

どうも、「オーナー・店長」の悩みを



解決することばかり考えている松浦です!


 

 

 

 

 

 

 

今日は、チームづくりに大切な7つのポイントのいくつかを解説していきます!



あなたのお店はチームとして機能していますか?



お店がチームとして団結すると、

お店の力が2倍にも3倍にもなります(^O^)



チームづくりについて、あらためて考えてみましょう。


—————

1:チームで成果を出す

—————


自分自身で仕事を抱え込んだり、何でもしようとしていませんか?



ついつい、自分の方が早いし、クオリティーが高いから・・・

と、自分でやっていませんか?



あなた一人が頑張っても、スタッフの力を引き出せなければ

成果は出にくいのです。



あなた一人が抱え込むのではなく、

今いるスタッフを生かすことで

成果が出るということを考えましょう。


—————–

2:目指すべき方向を明確にする

—————–


あなたが店の目指すべき方向性を明確に示しましょう!



どこへ進んでいくのか分からない状況になっていませんか?



現地集合の待ち合わせなのに、

「東京のどこかで合流しましょう」

と言われても困りますよね。



それと同じです。



日常では決めるのに、お店の方向性を決めるときには

決まっていないっていう話はよくききます。



まずは、みんなで向かう方向を定めましょう。



その時には、なぜその方針にしたのか

思いを伝えることが大事です。


————–

3:一人一人に目標を持たせる

————–


目指す方向が決まり思いを伝えたら、

スタッフにも方針に沿った目標を持ってもらいましょう。



何を意識していくのか、何を行っていくのかを決めていくことです。



自分自身で決めた目標を持つ、これが大事です。



一人で決めれないスタッフには、あなたが個別の面談をしながら

促しながら引き出していきましょう。


—————-

4:お客様を感動していただく

—————-


お店で大切なことはスタッフやお客様が喜んでくれることだと思います。



自分さえ良ければでやっていると、

目先だけは上手く行っても後でしっぺ返しに合います。



お店での朝礼やミーティングを通して、

「仲間」や「お客様」が喜ぶことや感動してもらえることは何か?

期待を超えるには何が出来るかを意見し合いましょう!



スタッフ各自の目標を壁に貼っておくのも良いと思います。



百貨店などの従業員通路によく貼ってありますよね。



お互いの目標を知ることによって、協力し合う雰囲気も生まれてきます!



今日は4つまで紹介しておきますね。



次回は、言葉の持つ力やコミュニケーションの面から、

お伝えしたいと思っています!



お楽しみに!



追伸

クリスマスムードがあちこちで漂っていますねー



クリスマス・年末商戦の真っただ中ですが、お店の調子はいかがでしょうか?



体調には気を付けて頑張っていきましょうね!


■■————————————–

今日のまとめ

一人で出来ることには限界があります。

任せたいけど、ついつい自分がやってしまう場合は、

先を見据えた視点を持ちましょう。

あなたがこれから先も全て抱え込めますか?

目指す目標を示し、それぞれの力を結集して取り組むことで

結果は大きく変わります。

個々の力を引き出し伸ばす。

それが、あなたの役割です。


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!


 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

アクセサリー・アパレル「店長・オーナー」の悩み解決!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。



=================================



前編 「お店の力を強くする」チームづくり7つのポイントとは?