ディスプレイの見せ方で、売りたい商品が思うように売れる秘訣

どうも、「オーナー・店長」の悩みを



解決することばかり考えている松浦です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、イチオシの商品を売る時に、

 

ディスプレイをどう見せるか。



ここって結構重要です。



オススメは1つのアイテムを集めて打ち出す方法。



色々なアイテムを少しづつ見せるのではなくて、

数を揃えてボリューム感を出すのです。



お店の一角であったり、入口付近などに集めてディスプレイします。



アパレルならこの時期はコートを売りたい!

って思いますよね。

※写真は靴下ですが・・・笑



単価も高いので、売れると効果が大きいですし。


———————

「今、売りたい!」 「オススメ!」商品は、

分かりやすくすることでインパクトも高まり、

売れる確率が上がります。

———————-


例えば極端な話、コートを100着揃えて打ち出す等のイベントを

することだって出来ますよね。




アクセサリーなら胸元や腕が露出するので、

ネックレスやブレスレットを集めてディスプレイなんてのも良いですね。



目からウロコの話ではないかもしれませんが、

意外とやっていない店が多いのも事実です。


————————

見せ方の工夫で、商品にスポットライトを

当てることができますよ!

————————-



私はこういった見せ方やイベントが好きで、スタッフと一緒になって

やっていました。



スタッフもいつもと違う動きになると士気が上がりますしね!



あなたの店の「イチオシ商品」をしっかり、アピールしましょうね(^O^)/


■■————————————–

今日のまとめ

「イチオシの商品」を打ち出す時には、1アイテムで集めてみる。

ボリュームが出ることで、必然的に目立ちます。

それをイベントに利用すると、集客もし易くなります。


■■————————————–


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

コメントやいいねをしていただけたら、とても嬉しいです!


 
=================================


やり方は1つだけじゃない!

アクセサリー・アパレル「店長・オーナー」の悩み解決!

~あなたの右腕であり、共に走り続ける~

自分らしさを磨いて結果を出すコーチング&コンサル。

「忙しくて時間がない・・」→「自分の時間を作り出し、結果が出せる」リーダーに!

売場の課題を共に解決し、目標達成をするための伴走者。



=================================






ディスプレイの見せ方で、売りたい商品が思うように売れる秘訣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です