購入に迷っているお客様への対応方法

どうも、松浦です!

 


月末が近づくとどうしても

「売りたい!売りたい!」と意気込んできますよね。



それで上手く売れていけば良いですが、

売れなかったらドツボにはまってしまいますよね(>_<)



「売れない。。。売れない。。。どうしよう。。。」



そんな時に、お客様が来店され

購入しようか迷っているのに無理に売ろうとしてしまい、

後先考えずに今日さえ良ければでやっていると・・・



そのお客様は買わない上に、

2度と来なくなるかもしれませんね( ̄□ ̄;)!!



そうすると徐々にお客様は減り、

来月、再来月、1年後には更に辛い状況が待っている・・・

まさに、負のスパイラルです。。。



最悪の場合、店まで無くなってしまうかもしれません。



負のスパイラルに巻き込まれない為にも、

購入に迷っていたら一度帰ってもらいましょう!



えっ?!帰ってもらったら売れなくなるのではと思われた、

あなた!



逆の立場で考えてみてください。



「一度、他の店も見てみられたらどうですか?」とか

「コーヒーでも飲んで一度ゆっくり考えてみてはいかがですか?」

って言われたら安心しませんか?



お客様は売ろう売ろうとすると、

警戒心が強くなってしまい買う気が無くなることがあります。



それだけでなく、あなたのお店にも悪い印象を残してしまいます。



接客はコミュニケーションです!



物が良いだけでは売れません。



同じ商品が他の店で扱われているのが分かり、

接客も良ければそちらに流れてしまうのは必然です。



お客様があなたの店をファッションアドバイザーとして

認めて下さり信頼関係が出来れば、

お客様は離れません。



あなたの店の商品は、そんなに売込まないといけないほど、

魅力がないのですか?




そんなことありませんよね。



魅力的な商品を魅力手に見せる為にも、

購入を迷って決めれない方には、一度帰ってもらいましょう。



その上で購入を決めて下さったお客様は、

どれだけの満足感を得ているでしょうか!



安心して買い物ができたことに、どれだけ喜ばれるでしょうか!



こういった積み重ねが、あなたの店の評価を上げていき

顧客様になっていくのです(^O^)/



ぜひ、お客様の立場に立って接客をしてみてくださいね!



注)ちょっと迷っただけでで帰ってもらったらダメですよ笑




:::::::::
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

感想などいただけると、とてもとても嬉しいですo(^▽^)o



購入に迷っているお客様への対応方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です