真のリーダーは「やりたいこと」と「やるべきこと」の違いを理解しています

どうも、松浦です!

 


店長はスタッフの中の誰よりも、

お店に貢献しなければいけません。




それは、誰よりも給料が高いことが表していますよね。



だからといって・・・

誰よりも雑務をしてくださいとかではないんですよ!



あなたは、売上を上げることに関してや、お店の環境作り等の

大きな責任と権限を任されてはいますよね。




なので、やりたいことをやるのではなくて、

やるべきことは何なのかを考えて

行動や指示をしないといけないのです。



もし、あなたがやりたいことばかりやっているようなら

考えを改めて下さい。



やりたい仕事は、バイトやパートの方に

任せれる仕事ではないですか?



たまには声を掛けながら一緒になって、

それらの仕事をやるのもコミュニケーション

においては大事だとは思います(^_^)



私も、上司が声を掛けてくれて、

「これってどうやったら上手く出来るの?」

「ちょっと、やってみたいから教えて!」

みたいに言われたら、笑いも混じりながら作業をしたりしていました笑



そういう時間も本当に大事だと思います!



ただ・・・

基本として、店長はもっと生産性の高い仕事を

する立場だということを認識してください。




それを任せれるから店長な訳です。



まずは、今やっている仕事を分類してみて下さい。



そうやって、あなたがやるべき仕事は何なのかを

再確認して欲しいのです。



そうすることで、任せる仕事と

自分でやる仕事が明確になると思います。



あとは、空いた時間を最大限に活用し

予算達成や人材育成、店の環境作りに

全力投球するだけです(^_^)v



簡単ではない事に取り組み続けるのが店長の使命!



大変でしょうが、負けずにしっかりと取り組んで下さいね(^-^)/








真のリーダーは「やりたいこと」と「やるべきこと」の違いを理解しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です